• Home 専業主婦がお金を借りる理由

専業主婦がお金を借りる理由

現代社会においては、様々な人がお金を借りています。その中でも注目すべきなのは、専業主婦でお金を借りる人が増えているという点です。
専業主婦の人がお金を借りる理由は様々で、欲しい物を購入したいからお金を借りるという専業主婦の人や、生活費に困っているからという深刻な理由でお金を借りるという専業主婦の人など多様です。
欲しい物を購入したいからお金を借りる専業主婦の特徴は、物欲に歯止めがきかない浪費癖があるという点です。そういう人は、結婚する前からお金を借りていた可能性が大きいです。お金を借りて物を買うという習慣が身についてしまっているのです。
一方、生活費に困っている人は、その要因がいくつかあります。現代社会は不景気ですので、労働賃金が下落する一方です。その低賃金では、夫一人の収入では家計を支えきれないのが現状です。いくら節約しても、どうしても支払わなければならないものがあり、例えば税金や保険といった費用は支払う必要があります。それらの費用を支払うために専業主婦はお金を借りるのです。これは、現代社会において深刻な社会問題となっています。また、別のケースになりますと、夫にギャンブル依存症などの浪費癖があって、その借金を支払うためにお金を借りる専業主婦の人もいます。いずれも生活できるかできないかの深刻な問題です。
このような理由から、現代においては専業主婦の人がお金を借りるケースが増えているのです。